平凡なママのママによるママのためのブログ

平凡なママのママによるママのためのブログ

走るのは好きだけど、気まぐれ程度にしか走らない。出産後はまったく走ってないわたしが、5年以内にホノルルマラソンで完走を目指す!そんな野望を胸に毎日の育児とお仕事をつぶやくブログ

親子で一緒に考えたい「食の大切さ・食育」


f:id:qingmuxia369:20161217203420j:image
ご訪問ありがとうございます、あおかすです。

 

今夜の晩ごはんは味噌煮込みうどんでした。もちろん赤味噌のやつですよ。寒い日には、家族みんな揃ってグツグツ煮込んだうどんを食べると心も体も温まります。

 

しっかり出汁をとって、赤味噌にみりん、砂糖、少し醤油で味をつけ、固めに茹でておいたうどんを入れ暫く煮込みます。

グツグツグツグツ…。この煮込んでる音、好きです。出汁のいい香りも食欲をそそります。視覚、聴覚、嗅覚、が刺激され、早くいただきますした~い!ってなります。

 

家族みんなが大好きな地元の味を、家族みんなで揃って食べる=めちゃくちゃ幸せ!!!

 

10ヵ月の息子ですが、離乳食で一番好きなのは、ごはん(おかゆ)と赤のお味噌汁と納豆のセットが一番パクパク食べてくれます。もうすっかり味覚は名古屋っ子。わたしたち親が食しているものが、子どもたちのベースになっていくんですね。味覚バカにならないよう、便利な世の中ですが、便利な物は時々お世話になるくらいにして、しっかりと食べることの意味を伝えていきたいなぁと感じています。

 

 

身土不二(しんどふじ)=身体(身)と環境(土)はバラバラではありません(不二)」という意味です。身体は、生まれ育った土地でとれる食べ物を食べて、大地、空気、水すべての自然を取り入れること

 

 

こうしてみると、小難しく聞こえてしまいますが、「オカンの味」は受け継いでいきたいなと感じています。現代では「食育」を官民揃って推進していますが、何か仰々しく取り組むものではなく、一回一回の食事を大切にする。命を戴いて、自分の命を育んでいること。みんなで食べる食事は美味しいってこと。

 

 

忙しさにかまけて、基本のことをおざなりにしていたけど、子どもを借りて、今一度見直していこうと思った、寒い日の夜でした。